飲み物で手軽に塩分コントロール

むくみで悩む方にお勧めな方法

塩分の多い食事を摂った後はどうしても体がむくみやすくなります。これは体内で塩分量を調節しようとして細胞内に水分を溜め込んでしまうことが原因です。

身近な飲み物で簡単に水分補給出来ればいいのですが、どんな飲み物を選べばいいのかが問題です。正常に戻すのに最適なカリウムは、体内の水分と結びついて、排出する働きをしてくれるのです。

バランスの良い食事に自信がない方も飲み物でなら手軽にコントロールができます。

食事のお供に最適

食事のお供に最適なのは、日本茶やコーヒーです。しかし、日本茶やコーヒーに含まれるカフェインは体内のカリウムやビタミンを排出させる作用がある為飲み過ぎると余計にむくんでしまう結果になります。

他にカリウムを多く含む飲み物は昆布茶や抹茶、ジンジャーティー、ゴーヤ茶などがあります。砂糖を使う場合は黒糖や蜂蜜を選ぶとミネラルも一緒に補給できます。

緑茶の玉露にも多く含まれていますが、カフェインの量も多いので飲み過ぎには注意が必要です。 トマトジュースも多く踏まれていますが、無塩を選ぶことをお忘れなく。